松戸市立病院の移転・開院は明日12/27(水)

北松戸駅から坂を上ったところにある松戸市立病院。
松戸市立総合医療センターとして改称し、2017年12月27日(水)に開院します。
(12/29(金)~1/3(水)は、年末年始休業/夜間小児急病センターは、18:00~23:00まで毎日開院)

松戸市立総合医療センター電車車内広告


11月には内覧会が行われ、12/22から外来が休診、12/26からは入院患者さんの搬送が行われています。

アクセス

路線バスがルート延長になり、シャトルバスやコミュニティーバスも運行されます。

路線バス(新京成バス)

松戸・北松戸発「県立松戸高校」行きのほか、「松戸市立総合医療センター」行きが追加。

シャトルバス

ルートA

八柱駅北口~みのり台駅入り口(ケーヨーデイツー前)~上本郷駅北口

ルートB

八柱駅北口~21世紀の森と広場の脇を通って病院へ

駐車場

222台から513台に増加。
病院近くに第3駐車場まであります。
今までは有料と無料の駐車場がありましたが、すべて有料駐車場になります。
外来患者無料もなくなるようです。

国道6号のトイザらスなどがあるプチモール二ツ木とジョーシン、しまむらなどの交差点から1本で行ける場所なので、車で行く場合、交通の便は良くなるかもしれません。

最後に

名称が変わる「松戸市立総合医療センター」。
「市立病院」とずっと言ってしまいそう。

昨年2016年末は、こんな感じで工事が行われていました。
昔は一面畑だった記憶が。
松戸市立総合医療センター建築中

夜間小児急病センター、院内学級ひまらや学級も移転します。
11月20日の広報まつど「新病院特集号」に写真付きで詳しい説明が載っています。

院内にはローソンとドトールができるとか。
千葉西と一緒?と思いましたが、ローソンとタリーズでした。

スポンサーリンク