1/27●子育て困難家庭に育つ子どもを地域で支える仕組みをつくる地域円卓会議in松戸

1/27(土)、まつど市民活動サポートセンターで「家庭の状況に起因する不登校小中学生について、地域社会ができることは何かを考える」会議が開催されます。


ちばのWA地域づくり基金では、2016年度より「困難を抱える子どものセーフティネットづくりモデル事業」を松戸市において実施しております。
本事業は、特定の社会課題に対して多様なステークホルダーが協働し、有効な支援策を構築、提供することを目的としています。
この度「家庭の状況に起因する不登校小中学生について、地域社会ができることは何かを考える」と題し、特に子育て困難家庭の親子に視点を絞り子育て困難が子どもにどのような影響を与え、そのことが子どもの将来の子どもの自立にどのように影響するのか、地域社会では何ができるか、事実を確認しながら課題を共有する場「地域円卓会議」を開催します。
松戸市内にお住いの方、本テーマにご関心のある方など、ぜひご参加ください。公益財団法人ちばのWA地域づくり基金

疑問
日時:2018年1月27日(土)18:30~21:00
会場:まつど市民活動サポートセンター大会議室
対象:どなたでも(定員50名・先着順)
入場無料
主催:公益財団法人ちばのWA地域づくり基金
共催:一般社団法人全国コミュニティ財団協会
助成:公益財団法人日本財団

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク